忍者ブログ

ゆっくりと小説を書こう

小説の書き方やお役立ち本などを紹介するBlogです。「小瀬朧」名義で第9回ビーケーワン怪談大賞をいただきました。twitterでtwnovelや短歌などを発表中。

[PR]

投稿日:2017年09月25日(月)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読みたい本があっても金がない

投稿日:2008年09月04日(木)

図書館は行かない。なぜなら俺はヒキコモリだから。ヒキコモリの矜持ってやつか。それは矜持とは言わない。漢字変換だと矜持が初めに出てくるけれど、字面としては矜恃のほうがそれっぽいよね。そう、つい最近この矜恃って言葉を覚えたので使いたくてたまらない。矜恃の「恃」って、自ら恃む所頗る厚く、の「恃」なのかな。違うか。よくわからん。ここまでつかみ。

それはともかく、俺は本を読むのが遅い。なぜなら、本を読み始めるとすぐに寝てしまうから一日に数ページ読むのがやっとだからだ。もちろん、眠くなる本のほうが悪い。俺は悪くない。ふん。ちなみに「俺は」「わたしは」と自分を主語にした文章の連発は普通嫌われる、というか相手にされない。わかってますぜ、ダンナ。

さっきAmazonで、とりあえず欲しい本をすべてカートに入れてみたら一万円以上になって困った。一万だぜ、一万。普通に会社勤めしていたときだったら、鼻くそほじりながら購入決定ボタンを押していた金額で、俺は今すごく悩んでいるんだぜ。みじめだ、みじめ。貧乏はみじめだ。いや、この社会は貧乏であることがもっとも重い罪だったりもする。金がない人間は生きることを許されない。直接は殺さないが、命を削られる。実感だ。生きたかったら、まず金を稼げ。俺の稼ぐ金は微々たるものだから、その微々たる金額のさらに微々たる一部はせいぜい阿呆どものケツについたクソを吹く紙代ぐらいにしかなっていないだろうけどな。おい、おまえさっきから思いつきで書いているだろ、もっと考えてから書け。あ、俺か。へいへい、怨念、怨念。

ところでさ、土下座したことある?

俺、あるよ。某超有名企業の応接室でさ。



PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

は~~い

同じく本読むのが遅い!!
ってかすぐ飽きてしまうのだ。
余程おもしろい続きが読みたいのは、どんどん進めて読めるがなかなかそんな本はない。
だから少ししか読めてない本が500ぐらい貯まってくるんだぉ。処分しようか昨日夜中に悩んでおりました。

>>小生さん

小生さんこんにちは!
小生さんのBlogも久しぶりに更新されていましたね。

買ったのにほとんど読んでいない本はたくさんあります。たくさんといっても、小生さんにはとても及びません。
面白い本、とくに気に入った本を何回も読んでしまいます。

トラックバック

twitter

facebook

レコメンド

人気記事

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

★ブログランキングに参加しています。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
小瀬朧
性別:
男性
自己紹介:
創作怪談、twitterの短文小説#twnovel、短歌など。
メールでのご連絡は benzine100@gmail.こむ スパム対策なのでこむをcomにかえてください。 


バーコード

ブログ内検索

あわせて

あわせて読みたいブログパーツ

アクセス解析

忍者アナライズ

お知らせ