忍者ブログ

ゆっくりと小説を書こう

小説の書き方やお役立ち本などを紹介するBlogです。「小瀬朧」名義で第9回ビーケーワン怪談大賞をいただきました。twitterでtwnovelや短歌などを発表中。

[PR]

投稿日:2017年10月24日(火)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたしはパンが好きではありません

投稿日:2009年04月02日(木)

けれども母はおやつにいつもパンを買ってくる。焼きそばパンとかコロッケぱんとか、もう勘弁してくれ。

と、○十年言い続けているような。


広辞苑でパンをひいてみる。
パン【Pan】
ギリシア神話の牧畜の神。山羊の脚・角・髭を持つ醜男で、音楽・舞踊を好む。牧羊神。
そのパンじゃねーよ。

いや、そのパンでもいいかもしれない。最近、なぜかこっちのパンが気になって仕方がないのだ。

パンというとパニックだ。パニックの語源はこのギリシア神話のパンから来ている。私はそれを魔夜峰央の『アスタロト』で知った。ちょうど手元に『ギリシア・ローマ神話辞典』があるから、たまには繙くか。

解説の一部を引用する。
彼は牧人の神として、上半身は毛深い人間で、有髭、額に両角を備え、下半身は山羊で、足は蹄のある姿と想像されている。彼は身軽で山野を森といわず岩山といわず自由に馳せめぐり、茂みに身をかくしてニンフたちを待ち伏せし、彼女たちや美少年を追い、失敗した時には自慰行為を行なった。彼は真昼時に木陰で眠るが、これをさまたげる時には、怒って、人や家畜に恐慌(panic)を送る。彼はまた悪夢を送ると信じられていたが、しかし彼の送る夢がすべて悪いというわけではない。
(『ギリシア・ローマ神話辞典』より)
 

やっぱり気になる言葉には、何かしら自分の現状に関連する示唆が含まれている。そうか、私はパンだったのか、と不気味に納得してしまうのは、心の病からだろうかいな。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

twitter

facebook

レコメンド

人気記事

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

★ブログランキングに参加しています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
小瀬朧
性別:
男性
自己紹介:
創作怪談、twitterの短文小説#twnovel、短歌など。
メールでのご連絡は benzine100@gmail.こむ スパム対策なのでこむをcomにかえてください。 


バーコード

ブログ内検索

あわせて

あわせて読みたいブログパーツ

アクセス解析

忍者アナライズ

お知らせ