忍者ブログ

ゆっくりと小説を書こう

小説の書き方やお役立ち本などを紹介するBlogです。「小瀬朧」名義で第9回ビーケーワン怪談大賞をいただきました。twitterでtwnovelや短歌などを発表中。

[PR]

投稿日:2017年12月13日(水)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある感傷

投稿日:2009年03月13日(金)

姪は私のことが大好きで、毎朝保育園に行くのを嫌がり、おいちゃんちいく、おいちゃんちいく、と泣き叫んでいるそうだ。

保育園からの帰り、私の家に寄ると、姪はもう抱きついてきて絶対に離れない。夕飯も私の膝の上で食べる。

そして、私の家から帰る時間になると、やっぱり泣き叫んで、妹のクルマに乗りたがらない。そんな我が子を妹は「パパがもう帰ってくるでしょ」といって私から引き離すのだが、いよいよ姪の泣き声は激しくなり、なんだか今生の別れを悲しむような雰囲気になる。宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のなかで、タイタニックの沈没をモデルにしたシーンがあるけど、そこでほんの少しだけ描かれている、子どもとの別れを悲しむ父親の気分をいつも味わっている。

そういうわけだから、もし私がいなくなると、姪がどれだけ悲しむか計り知れない。

そんな感傷。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

twitter

facebook

レコメンド

人気記事

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

★ブログランキングに参加しています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
小瀬朧
性別:
男性
自己紹介:
創作怪談、twitterの短文小説#twnovel、短歌など。
メールでのご連絡は benzine100@gmail.こむ スパム対策なのでこむをcomにかえてください。 


バーコード

ブログ内検索

あわせて

あわせて読みたいブログパーツ

アクセス解析

忍者アナライズ

お知らせ