忍者ブログ

ゆっくりと小説を書こう

小説の書き方やお役立ち本などを紹介するBlogです。「小瀬朧」名義で第9回ビーケーワン怪談大賞をいただきました。twitterでtwnovelや短歌などを発表中。

[PR]

投稿日:2019年05月27日(月)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最新宇宙プロジェクトがわかる本

投稿日:2010年11月04日(木)

 最新の宇宙技術を知るための足がかりになる本はないか、と探していましたらタイミングよくこんな本が発売されていました。

最新宇宙プロジェクトがわかる本

 コンビニ本、500円本、ワンコイン本などと呼ばれる安価な装丁のシリーズです。出版社はイースト・プレス。

目次
1章 最新・宇宙プロジェクトの秘密
2章 小惑星探査機「はやぶさ」の軌跡を追う
3章 最新・日本の人工衛星のすべて
4章 最新・宇宙飛行士の実態
5章 日常生活で使われている宇宙技術
6章 宇宙開発の歴史

 この本、お手軽でいいですよ。

 今年話題になった小惑星探査機「はやぶさ」については、まるまるひとつの章をさいて、地球帰還までの全ミッションを掲載しています。ちなみに「はやぶさ」はプラモデルや擬人化フィギュアも発売されるぐらい人気です。



 個人的な話になりますが、宇宙関連の知識が90年代前半でとまっていた自分にとっては非常にありがたい本です。ざっと眺めて気になった部分についてはネットや専門書籍でさらに深く調べようかと考えています。

PR

トライアルの発熱インナーHATSUNETSU

投稿日:2010年11月02日(火)

 近所のスーパー、トライアルで購入。「あったか発熱インナー」と称された下着で商品名は「HATSUNETSU」。10月末の広告に掲載されていて気になっていたアイテムです。

 あったか系のインナーはユニクロ以外でも、今ではいろいろな店で販売されています。ホームセンターでも見かけるようになりました。そのなかでもトライアルの「HATSUNESTU」はもっとも安い製品ではないかと思います。私が買ったのは半袖なので599円。これならもう一着買ってもいいかも。

 トライアルの発熱インナー HATSUNETSU|トライアル ~毎日安い、暮らしやすい。

アンパンマンを卒業すると

投稿日:2010年11月01日(月)

収録キャラ2000以上!【これ1冊でアンパンマン博士に!】アンパンマン大図鑑

 三歳六ヶ月(2010年11月時点)になる姪がいるのですが、先月あたりから急におとなぶるようになりました。

 幼児といえば『アンパンマン』が大好きで、アンパンマン関連のグッズを与えておけばもう何でもOKというぐらい影響力が強いのです。アンパンマンのシール、ぬいぐるみ、ふりかけ、おせんべい、絵本など、お部屋がアンパンマン一色になります。

 それが今では「アンパンマンはあかちゃんのだからイヤ」と言うようになり、ご飯にアンパンマンふりかけをかけようものなら「ぎゃーー」と泣き出す始末です。

 話には聞いていましたが、アンパンマンを卒業する時期って突然やってくるんですね。飽きるのではなく拒絶。自分はもうあかちゃんではなく「おねえちゃん」だからアンパンマンは嫌いなんだそうです。嫌いにならなくてもいいような気はしますけどね。

 ではアンパンマンの次に何を求めるかというと『プリキュア』なんです。

 日曜の朝に放映されている女の子向けアニメのことで、アンパンマンに比べると絵も話も複雑になっています。が、じつは三歳の姪にはまだ難しいらしく、自分で「プリキュアすきだけどむずかしくてよくわからないの」と話してくれました。

 ところで、幼児向け雑誌の『たのしい幼稚園 2010年 12月号』の付録にプリキュアのDVDがついてくるそうなんです。これを買えば姪が喜んでくれるかな。

純米甘酒ソフトキャンディ

投稿日:2010年10月25日(月)

甘酒ソフトキャンディ

 ダイソーで購入した「純米甘酒ソフトキャンディ」がすごく甘い。「甘酒」の文字につられ、物珍しさで買ったんだけど、これ、ほんとに甘酒ってかんじです。

 口の中に入れたとたん酒粕の香りが広がり、ソフトキャンディなのでやわらかく、キャラメルのような食感もたのしめます。個人的にヒット。次も買ってしまうかもしれない。

 最初は甘酒のアメなんて珍しいと思ったのですが、ネット検索してみると、すでに有名な商品があったようです。

神性とは

投稿日:2010年10月21日(木)

 ファンタジー系の調べ物をしていると「神性」という言葉がよく出てきます。字面から意味は推測できるのですが、念のため広辞苑をひいてみます。

しんせい【神性】
(1)こころ。精神。
(2)(divinity)神の性格。神の属性。

 神性の読み方は「しんせい」で意味は「神の性格・属性」でした。

 英和辞典でdivinityをひいてみます。

divinity [名]
1 [U] 神性,神格;超人的な力.
2 [C] (一般に)神;神々しい人々;[the D~]天地創造の神,(キリスト教の)神.
3 [U] 神学;(大学の)神学部.

twitter

facebook

レコメンド

人気記事

ブログランキング

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

★ブログランキングに参加しています。

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
小瀬朧
性別:
男性
自己紹介:
創作怪談、twitterの短文小説#twnovel、短歌など。
メールでのご連絡は benzine100@gmail.こむ スパム対策なのでこむをcomにかえてください。 


バーコード

ブログ内検索

あわせて

あわせて読みたいブログパーツ

アクセス解析

忍者アナライズ

お知らせ